ちょっとした疑問



崖の上の羊


ブログをやっていて、ちょっと疑問がわいてくることがあります。
そういうものを調べて、いままで記事にしてきました。
それをまとめてみました。

ブログの転送量とは・利用状況を眺めて



ブログを再開してしばらく経ちます。
ここで最近、ライブドアブログのマイページを見ていて、疑問に思うことがあります。
快適度とか、転送量とか書いてあるページがありますよね。
ブログ設定>ブログ情報>利用状況のページです。

PVなどが折れ線グラフになっていて、毎日増えていってます。
これをながめるのはなかなか楽しいです。
こういうの、好きです。

で、それはいいんです。
PVはわかるのですが、「転送量」ってなんなんでしょう?
ちょっとピンと来ない言葉ですよね。

転送量とは



いつものように検索してみました。
転送量について、ずばり説明してある記事を見つけましたよ。

転送量とはなんですか?

そうだったんですね。
転送量とは、データを送受信した量のことなんですね。
もっとわかりやすく、イラストつきで詳しく書いてある記事もありましたよ。

ブログに画像の貼り過ぎは危険です(データ転送量の説明など)

そうなんですね。
画像や動画など、データ量の多いものをブログに貼っていると、転送量が増えてしまうそうです。
やりすぎはよくないんですね。
PVが増えることでも、転送量は増えるみたいです。

そして、これが多すぎると規制を受けることもあると。
ここが重要なんですね。
だから、転送量には気をつけましょうということのようです。
あれ……でもこれって、ライブドアブログではどうなんでしょうか?
どれくらいで規制を受けるのでしょうか。

ライブドアブログの転送量



しばらく探してみたのですが、ライブドアブログの転送量の上限はわかりませんでした。
見つからないですよね?

まあ、このブログでは規制されるのを心配する必要はないと思います。
そもそもライブドアブログって、無茶苦茶PVのあるまとめサイトが多いです。
よほどのことがなければ上限に到達しないか、上限がないのかどちらかなんでしょうね。
そう考えておくことにします。
また気になったときには、調べてみようと思います。

自分のブログのスマホでの表示を確認する方法・確認しよう



突然ですが、自分のブログ、スマホでどう表示されているのか確認したいです。
たまにそんなときがあります。
ライブドアが標準でスマホプレビューを用意してくれているのですが……どうも信用ならないんですよね……。

そういうときに参考になる記事を見つけました。
こちらです。

自分のブログがスマホからどのように見えるか、簡単にチェック!

書いてある通りに、F12を押すと……おお、確認できますね。
なんかコードとかも確認できます。
ブラウザの機能でチェックできるんですね。

サイトでもチェック



スマホ表示を確認できるサイトもあるんですね。
こちらの記事で紹介されていました。

ブログのURLを入力するだけでiPhoneやMacなどの画面表示を確認できる「Responsive View」 | ワドプラ

こちらで紹介されているサイトでは、いろいろな機種での表示を確認できます。
これはわかりやすいですね。
便利なサイトもあるんですね。

確認して



とはいえ、確認しても、ライブドアブログではスマホ版ブログのカスタマイズはほとんどできないんですよね。
いちおう、変な表示にはなっていないことが確認できました。
スマホ版のカスタマイズができるブログでこういうものを使うといいですね。

スマホでの読みやすさに気を使うなら、一行の長さとかも考えると良さそうですよね。
うーん、いちおう考えてみます

ブログカードを使ったほうがいいのか・その効果



ブログカードって、なんかいいですよね。
リンクを貼るときに、カード状のもので表示するやつです。
はてなブログでよく見かけます。

かっこいいので使ってみたいです。
実際、ブログカードを作れるサイトを利用して作ってみたりもしました。
こちらの記事です。

12月人気のあった記事のまとめ : ゲームをいろいろやってみる日記

うーん、いちおう作れるのですが、面倒くさいですね。
なにか簡単な方法ってないのでしょうか。

検索する



そんなわけで検索していたら、気になる記事を見つけました。

ブログカードと文字リンク、クリック率が高いのはどっちか検証してみた | UP Blog

クリック率……気にしていませんでした。
こちらの記事ではヒートマップでクリック率を調べています。
500クリックとかされている記事を調べているので、それなりに参考になると思います。

記事によると、ブログカードはあんまりクリックされないんですね……。
意外な結果でした。
見た目はカッコイイのですが、がんばって使うほどのものでもないみたいですね。
ブログにもよるんでしょうし、これだけで結果は出せないと思いますが、ブログカードを使わなくてもいいかな、という気分になりました。

文字のリンク



というわけで文字のリンクを使っています。
リンクを貼るときって、URLをコピペして、タイトルを打ち込んで、というのが普通ですよね。
ブックマーレットを使うと、自動でURLとタイトルを取得してリンクのコードにしてくれるものがあったりします。
こういうのは便利です。
いくつか探してみて、いまはこちらの記事にあるブックマーレットを使っています。

テキストリンク作成ブックマークレット | gerenuk.crazyphoto.org/

すごく簡単です。
文字のリンクを貼りたいときは使ってみるといいと思います。

グーグルに公開される情報をコントロールするサイト・SNSを使うときに気になること



SNSを使うとき、たとえば実名登録のものとか、電話番号を登録するものとか、あるじゃないですか。
あれって気になるんですよね。

SNSは実際の交友関係とは切り離して使ってみたいというときもあるんです。
そうすると、実名登録とかは困るんです……。

とくにグーグル+なんかは、グーグルのサービスのなにもかもが実名と紐付けされるイメージがあって、手を出せないんですよね……。
そんなふうに思っていました。

いまは少し違うようで



実際、以前のグーグル+はそんな感じだったようですが、いまは違うようです。
こういう記事を見つけました。

Google+の代わり?新設「About me」ページから他のユーザーが閲覧できる個人情報を管理できる | TechCrunch Japan

Googleが公開中の個人情報を確認できる「About me」。プライバシー診断へのリンクも - Engadget Japanese

公開する情報を自分で管理できるんですね。
こういうのがあると、ちょっとは安心できます。

公開して困るような情報があるわけでもないんですけどね……。
自分で管理できると不安がすくなくなりますね。

OGPタグの設置状況を確認する方法・OGPタグとは?



ライブドアブログのヘルプにこんな記事があります。

Facebook等で「いいね!」されたときや、Twitter Cardsへの表示内容を設定する(OGP対応)


SNSで拡散されたときに、ブログについての概要を表示する機能なんですね。
これを読んで、さっそくOGPに対応しようと思ってcssを見ていたのですが、最初からそれらしいタグが入っていました。
デザインテンプレートによっては対応してくれているのかもしれません。
それならそれでいいのですが、タグがヘルプに書かれているものと微妙に違います。
どうすればいいんでしょうか?

OGP機能の確認



OGPタグが機能しているかどうかをチェックするサイトがありました。

OGPタグ・Meta情報チェックツール

ほかにもこういったサイトはあるようですが、とりあえず軽そうだったのでこちらで確認しました。
どうやらOGPは機能しているようです。
はじめから対応してくれているデザインテンプレートだったのですね。
あとは記事の編集画面の下のほうにある「記事の概要設定」の項目も、気が向いたときに書いてみようかなと思います。
これは記事ごとに書かなければならないから面倒くさいんですよね。
デフォルトのままでもいいような気もします。

グーグル検索・自動化されたクエリの注意点



こんな記事を見かけました。

Google検索が使えなくなるエラー「不正なクエリの検出」の注意点

「site:」でブログの表示を確認していたら、ペナルティーをもらってしまったという記事です。
ええっ、そんなことがあるんですね!?
いろいろな条件が重なったようですが、検索してペナルティーをもらうこともあるんですね。

この「site:」の検索って、僕も時々するんです。
この記事の方のように、リッチスニペットを確認したいときには、特に使いますよね。
何も考えずに使っていましたが、気をつけなければなりませんね。

構造化データが消える



ところで、サーチコンソールで構造化データについて、確認できますよね。
普通に更新していると、どんどん構造化データが増えていくんです。

でも、僕が運営しているブログのなかで、データがほとんどないブログがあります。
何回確認しても、アイテムすうが増えないんですね。
マークアップ自体はできているはずなのですが……。

こういうことって、よくあることなのか検索してみました。

構造化データのアイテム数が突然0になった - Google プロダクト フォーラム

いちおうあるみたいですね……。
でも0になるというのは珍しいようです。

そういうこともあるんだなーと、自分のブログも放置いているのですが、ふと思ったんです。
何かの拍子にペナルティーをもらっているのかもしれませんね。
不正なクエリのペナルティーも、意図せずにおきてしまいそうな状況でしたし……。

グーグルさんからなんの警告ももらっていないんですけど、そういうこともあるのかなあと思ったりしました。
まあ、実際のところどうなのかはわかりません。