ライブドアブログのちょっとしたカスタマイズ



ホームと歩道橋


ライブドアブログを使っていて、気になる部分が出てきました。
なので、ちょこっとカスタマイズしてみました。
プログラムとかは全然わかりません。
本当にちょっとしたことだけです。

トラックバック欄の削除



個別記事の下にあった、トラックバック欄を消しました。
これは気になっていたんです。

トラックバックって、使わないですよね。
昔は流行っていたような気がします。

これが必要になることは、ないんじゃないかと思います。
こちらから送るのはブログ村くらいです。
送られてくることは無いでしょう。

ということで削除です。
個別記事のところのコードを消しました。
表示を確認すると、消えています。
たぶんこれでOKでしょう

メッセージボードを移動させる



メッセージボードって、移動させられるんですよね。
コードを表示したい位置に貼り直せばいいんです。
とりあえず、個別記事のメッセージボードをソーシャルボタンのあたりに持っていきました。
消してもいいんですけど、いつか必要になるかもしれませんので移動だけです。
とりあえず、いまはメッセージを表示しています。

パンくずリストの位置を変えました。



パンくずリストの位置をちょっとだけ変えました。
日付とかと一緒になって、ごちゃごちゃしていたので……。
タイトルの下のところに表示させると、いい感じですね。

ところで、このパンくずリスト、グーグルの検索結果には反映されてないんですよね。
設置してしばらくたつので、もう反映されてもいいと思うのですが。
何か設定を失敗したのかもしれません。
そのうちに、そこらへんも調べてみましょう。

そのほか



ほかにもいじったところがあるんです。
すごく気になっていたので、がんばってカスタマイズしたのです。
カスタマイズというか、ブログの書き方でしょうか。
それもまとめて書いておこうと思います。
調べっぱなしだと忘れてしまうかもしれませんからね。

余計な空白を消したい



普通に読んでいるだけではなかなか気づかないことです。
ブログの記事の編集画面を見ていると、文の途中に余計な空白が挿入されていることがあります。
これはわりと多いです。

HTMLタグ編集画面で確認してみると、「 」という表示が、やたらあるんですよね。
これが余計な空白の原因です。
気になるので消したいのですが、HTMLタグ編集画面からいちいち探すのも面倒です。

ライブドアブログには置換機能というものがあります。
この置換機能を使うと楽に消すことができますよ。

実際にやってみる



検索文字ボックスに「 」を入れて、置換文字は空白のままにします。
これで置換をすると、余計な空白が削除されてなくなります。
全部探して、削除してくれるんです。
一発です。

簡単ですね。
これに限らず置換機能は便利ですよ。

枠で囲みたい文章



これは検索していて見つけました。
文章を枠で囲む方法です。

ブログの文章を枠で囲む方法
(HTMLのdivタグstyle属性で色、太さ、線種など自由自在に)


こちらの記事が参考になりますね。
基本的に書いてあることをそのまま実行すれば、文章を枠で囲むことができます。
枠で囲うというのはどういうことなのかというと、

こういうことです。

こういうものをときどき使うと、ブログが見やすくなるんじゃないかと思います。
そんなの知っているよ、ということかもしれません。
まあ、知らないひともいるんです。
(僕です……。)
これから使っていこうと思います。

HTMLについて気をつけなければならないこと



こうして編集してきたわけですが、もう少し確認してみましょう。
HTMLの書き方にはルールがあるようです。
こちらの記事を読んで知りました。

犯してはいけないHTMLタグの過ち10個

いろいろ気をつけることが書いてありますね。
なかでも特に参考になったのはこちらです。

<br />タグ



改行をするための<br />タグがあります。
これを何個も続けて使わないほうがいいんですね。
2個までにしたほうがいいそうです。

見やすいかなと思って、かなり使ってしまっていました。
削除して、減らそうと思います。

<b>タグと<strong>タグ



それから、ライブドアブログでは文字を太字にすると<b>タグになるんですよね。
これも<strong>タグのほうがいいみたいですね。
見た目は同じなのですが、検索エンジンからすると、違うらしいです。

気がついたものは、置換機能で置き換えていこうと思います。
知らないこともいろいろあるものですね。
これからも検索して調べていこうと思います。

続きを読むで記事を書く



ブログの記事を書くときに、「続きを読む」で記事を分割する書き方がありますよね。
トップページやアーカイブページなどでは本文を全部表示させずに、「続きを読む」のリンク先ですべて表示する、という書き方です。
ライブドアブログでは、これが簡単にできるんですよね。
編集画面にタブがあるので、「続きを読む」タブのところに文字を書けば、自動的に分割されます。

「続きを読む」を書く

公式ページでも紹介されていますね。
でも、ちょっと気になることも書いてありますよ。
クリックしないと全文を読むことができないので、読まれなくなることもあると……。
うーん、いわれてみるとそんな気もしますね。
そういうことは考えていませんでした。

実際どう思われているのか



あんまり気にしたことはなかったのですが、続きを読むってどう思われているのでしょうか。
関連記事を探してみました。

多くの回答求む! ブログの「続きを読む」について - ブログ | 【OKWAVE】

ブログ巡回するときに、「続きを読む」を押すのが面倒なんです。 - ... - Yahoo!知恵袋

そうなんですね。
読んでみると、あまり好きではないひとも結構いるようです。
記事を読むまでに1回クリックが増えるだけですが、面倒といえば面倒ですね……。
そもそも分割する必要があるのかというと、そんなに必要もないですよね。
分割することでアクセス数を稼ぐという使い方もあるみたいですが、それは別にやる必要はないですし……。
映画などの感想を書くときにネタバレを防ぐという使い方は良さそうですが。

使い方の方針



いままで何も考えずに使っていたのですが、「続きを読む」は必要なときにだけ使おうと思います。
書いてしまった記事は、ぼちぼち直していきます。
ちょっとしたことですけど、読む側にとってはストレスだったりするんですね。
こういうことは、なかなかわからないものです。
気をつけようと思います。