窓際の椅子


最近のホール



いまはほとんどスロット店に行っていません。
月に数回です。
貸しメダルの料金が安くなって、遊びやすくなったのはいいんです。
でも、近所では等価交換でない店がほとんどになっています。
もはやメダルを借りた瞬間に負けることが確定するような印象です。

台のスペックも問題なんですよね。
当たっても増えないというのは、もう普通のことになっていますよね。
ゲームセンターよりもお金がかからないという感じで遊んでいます。
気になる台について触ってみた印象を書いてみます。
ホールで見かける台の話なので、けっこう前の台もあると思います。

偽物語



これは増えないですよね……。
そこそこ高設定らしき台を打ったことがあるのですが、どうしてもメダルは増えないです。
まとまって当たりを引いてもたいして変わらなかったです……。

印象としてはあえてマイルドに作ってあるんだろうなという気はしました。
遊べるのは遊べます。
メダルを取り返そうと考えるならほかの台に移動したほうがいい機種です。
そんなに面白くもないですよね……。

リリカルなのは



これ、すごく気になっているんですよね。
なんかすごくメダルが出そうなシステムで、でも全然出ないです。
ボーナスまで持っていくのが大変で、しかもボーナスのループはほとんどしません。

ただチャンスはたくさんもらえます。
チャンスゾーンでもメダルは増えるんですよね。
3択の正解率しだいですが。

チャンスゾーンで5回くらい3択を成功させればけっこうなメダルになります。
そしてこれが意外と当たるんです。
いろんな特化ゾーンとか、あるっぽいんですけど、そういう当たりを引いたことはないです。
そういうのを引けばまとまったメダルが出てくるのかなとは思います。

ささみさんがんばらないスロット



いまさらの機種ですが、近所にはけっこうあります。
プリズムエースのあの台とほとんど一緒ですよね。
基本フリーズ待ちです。

ただ、フリーズの強さではこの台のほうが強い印象です。
フリーズ引いたら10連くらいはしますよね。
通常時の当たりは思ったよりも厳しいです。
周期抽選で短いところを選択することって、あんまりないですよね……。

エヴァンゲリオン希望の槍



これがよくわからない台なんですよね。
エヴァンゲリオンインパクトとか、エヴァクラッシュとかの台です。
ARTがあるんですけど、わりとボーナスでメダルを増やす感じの台ですよね?
上乗せとかはあんまり来ないです。
チェリーを引かないと、ほぼノーチャンスです。
そして、チェリーはめったに出ません。

ただ、3ケタゲーム数をもらえる率がわりと高くて、そういうところでARTのゲーム数を増やして、ボーナスまで持っていくというイメージです。
300ゲームくらいあってもそのままスルーのことも多いですが……。
ARTがなかなか続かないんですよね。
チェリーが強すぎるのかな、という気がします。

ARTを伸ばすことよりも、ボーナスを引くことのほうが大事ですね。
ARTはボーナス間のゲーム数でコインを減らさないためのものという感じです。
ただ自分がボーナスを引きすぎているというだけの話で、普通はもうちょっと違う台なんじゃないかという気もします……。

ブラックラグーン2



これはわりといい台です。
ボーナス非搭載(擬似ボーナス)かと思ったら、ボーナスありますね。
基本的には前作と一緒です。

ただレア役はやや出にくいです。
あとバレットがマックス10個なんですね。
これ、貯めるの無理だろ、という気がしますが、なんとか貯まります。

でも貯まってもさほど恩恵はないです。
高確でレア役を引くかどうかでかなり変わってきます。
というか、高確でレア役を引けば、バレ満じゃなくてもいいです。

ヘルズラッシュも引きましたが、発動までけっこう煽る割りに150Gくらいで、うーん、まあまあという感じです。
ヘブンズラッシュは、まあ前作と同様です。
続かないです。
バレットチャンスはいいですね。
バレットチャンス中にヘブンズラッシュを引くと、ヘブンズラッシュから落ちたときにまたバレットチャンスに戻ります。

カウボーイビーバップ



これ面白いですよね。
レア役が定期的に連続で落ちてくる謎のシステム搭載ですが、ようするに周期抽選です。
ざっくり言うと、上乗せほぼなし、初期ゲームとゲーム数を使い切った後のおまけで復活するのを祈るタイプの機種です。
麻雀物語2とか黄門さまとかの感じですね。
ただ粘っていれば、そのうちに特化ゾーンに行きます。
3種類あって、けっこう面白いんですよね。
ジェットラッシュでしたっけ、あれでゲーム数を稼がないとどうにもなりませんが……。
わりと当たりやすいのと、演出が好きなので気に入っている機種です。

ストライクウィッチーズ



スカイガールズとかいろいろ似ているものがあって、ややこしくなってくる機種です。
200ゲームくらい回したら当たる印象の機種です。
周期抽選で、短縮アリですね。

まあ、短縮はないものと考えたほうがいいです。
周期で擬似ボーナス当選→ARTを獲得、という流れを目指すゲーム性ですね。
相性がいいのか、いまのところ、ボーナスからほぼARTを獲得しています。
ART獲得できないと、かなりきついと思います。

ARTは、実質上乗せ無しの初期ゲーム数変動型ですね。
いや、上乗せを獲得するチャンスゾーンがあるんですけど、実質無理なんです。
チャンスゾーン天井があるっぽいので、チャンスゾーンをスルーし続ければ上乗せできます。

なのでART中は楽しくないですね。
初期ゲーム数を決めるときが一番盛り上がります。
わりと相性がいいので、たまにやっています。

デビルサバイバー



面白そうに見えて、そうでもない台です。
いや、面白いことは面白いんですけど、あんまりメダルが出ないです。
そして、恐ろしいほどはまります。
これも周期抽選なんですよね。
レア子役は謎のシステムで出現する機種のようです。
ちょっとよくわかっていないのですが、あんまり打たないほうがいい台です。

ゴッドイーター



これ、人気ありますよね。
でもそんなに面白くないと思います……。
デビルサバイバーと似た感じの台ですよね。
システムとかを理解すると面白いのかもしれませんけど……。
わりとはまるけど、リターンが少ない台という印象です。
たまにそこそこ出している人を見かけますけど、どうやっているんでしょうね。
初期ゲーム数のわりに、上乗せ獲得までのステップが長いので、全然続かないイメージの機種です。

こちらもどうぞ

スロット・緑ドンVIVA!情熱南米編の記録 : 雑記blogパラダイス

スロット・ツインエンジェル3をプレイしたときの記録 : 雑記blogパラダイス