雑記blogパラダイス

ただの日記です。 特にテーマもなく書いていきます。 スロット、ブログカスタマイズについての記事が多めです。

ちょっとした疑問



崖の上の羊


ブログをやっていて、ちょっと疑問がわいてくることがあります。
そういうものを調べて、いままで記事にしてきました。
それをまとめてみました。

ブログの転送量とは・利用状況を眺めて



ブログを再開してしばらく経ちます。
ここで最近、ライブドアブログのマイページを見ていて、疑問に思うことがあります。
快適度とか、転送量とか書いてあるページがありますよね。
ブログ設定>ブログ情報>利用状況のページです。

PVなどが折れ線グラフになっていて、毎日増えていってます。
これをながめるのはなかなか楽しいです。
こういうの、好きです。

で、それはいいんです。
PVはわかるのですが、「転送量」ってなんなんでしょう?
ちょっとピンと来ない言葉ですよね。

転送量とは



いつものように検索してみました。
転送量について、ずばり説明してある記事を見つけましたよ。

転送量とはなんですか?

そうだったんですね。
転送量とは、データを送受信した量のことなんですね。
もっとわかりやすく、イラストつきで詳しく書いてある記事もありましたよ。

ブログに画像の貼り過ぎは危険です(データ転送量の説明など)

そうなんですね。
画像や動画など、データ量の多いものをブログに貼っていると、転送量が増えてしまうそうです。
やりすぎはよくないんですね。
PVが増えることでも、転送量は増えるみたいです。

そして、これが多すぎると規制を受けることもあると。
ここが重要なんですね。
だから、転送量には気をつけましょうということのようです。
あれ……でもこれって、ライブドアブログではどうなんでしょうか?
どれくらいで規制を受けるのでしょうか。

ライブドアブログの転送量



しばらく探してみたのですが、ライブドアブログの転送量の上限はわかりませんでした。
見つからないですよね?

まあ、このブログでは規制されるのを心配する必要はないと思います。
そもそもライブドアブログって、無茶苦茶PVのあるまとめサイトが多いです。
よほどのことがなければ上限に到達しないか、上限がないのかどちらかなんでしょうね。
そう考えておくことにします。
また気になったときには、調べてみようと思います。

自分のブログのスマホでの表示を確認する方法・確認しよう



突然ですが、自分のブログ、スマホでどう表示されているのか確認したいです。
たまにそんなときがあります。
ライブドアが標準でスマホプレビューを用意してくれているのですが……どうも信用ならないんですよね……。

そういうときに参考になる記事を見つけました。
こちらです。

自分のブログがスマホからどのように見えるか、簡単にチェック!

書いてある通りに、F12を押すと……おお、確認できますね。
なんかコードとかも確認できます。
ブラウザの機能でチェックできるんですね。

サイトでもチェック



スマホ表示を確認できるサイトもあるんですね。
こちらの記事で紹介されていました。

ブログのURLを入力するだけでiPhoneやMacなどの画面表示を確認できる「Responsive View」 | ワドプラ

こちらで紹介されているサイトでは、いろいろな機種での表示を確認できます。
これはわかりやすいですね。
便利なサイトもあるんですね。

確認して



とはいえ、確認しても、ライブドアブログではスマホ版ブログのカスタマイズはほとんどできないんですよね。
いちおう、変な表示にはなっていないことが確認できました。
スマホ版のカスタマイズができるブログでこういうものを使うといいですね。

スマホでの読みやすさに気を使うなら、一行の長さとかも考えると良さそうですよね。
うーん、いちおう考えてみます

ブログカードを使ったほうがいいのか・その効果



ブログカードって、なんかいいですよね。
リンクを貼るときに、カード状のもので表示するやつです。
はてなブログでよく見かけます。

かっこいいので使ってみたいです。
実際、ブログカードを作れるサイトを利用して作ってみたりもしました。
こちらの記事です。

12月人気のあった記事のまとめ : ゲームをいろいろやってみる日記

うーん、いちおう作れるのですが、面倒くさいですね。
なにか簡単な方法ってないのでしょうか。

検索する



そんなわけで検索していたら、気になる記事を見つけました。

ブログカードと文字リンク、クリック率が高いのはどっちか検証してみた | UP Blog

クリック率……気にしていませんでした。
こちらの記事ではヒートマップでクリック率を調べています。
500クリックとかされている記事を調べているので、それなりに参考になると思います。

記事によると、ブログカードはあんまりクリックされないんですね……。
意外な結果でした。
見た目はカッコイイのですが、がんばって使うほどのものでもないみたいですね。
ブログにもよるんでしょうし、これだけで結果は出せないと思いますが、ブログカードを使わなくてもいいかな、という気分になりました。

文字のリンク



というわけで文字のリンクを使っています。
リンクを貼るときって、URLをコピペして、タイトルを打ち込んで、というのが普通ですよね。
ブックマーレットを使うと、自動でURLとタイトルを取得してリンクのコードにしてくれるものがあったりします。
こういうのは便利です。
いくつか探してみて、いまはこちらの記事にあるブックマーレットを使っています。

テキストリンク作成ブックマークレット | gerenuk.crazyphoto.org/

すごく簡単です。
文字のリンクを貼りたいときは使ってみるといいと思います。

グーグルに公開される情報をコントロールするサイト・SNSを使うときに気になること



SNSを使うとき、たとえば実名登録のものとか、電話番号を登録するものとか、あるじゃないですか。
あれって気になるんですよね。

SNSは実際の交友関係とは切り離して使ってみたいというときもあるんです。
そうすると、実名登録とかは困るんです……。

とくにグーグル+なんかは、グーグルのサービスのなにもかもが実名と紐付けされるイメージがあって、手を出せないんですよね……。
そんなふうに思っていました。

いまは少し違うようで



実際、以前のグーグル+はそんな感じだったようですが、いまは違うようです。
こういう記事を見つけました。

Google+の代わり?新設「About me」ページから他のユーザーが閲覧できる個人情報を管理できる | TechCrunch Japan

Googleが公開中の個人情報を確認できる「About me」。プライバシー診断へのリンクも - Engadget Japanese

公開する情報を自分で管理できるんですね。
こういうのがあると、ちょっとは安心できます。

公開して困るような情報があるわけでもないんですけどね……。
自分で管理できると不安がすくなくなりますね。

OGPタグの設置状況を確認する方法・OGPタグとは?



ライブドアブログのヘルプにこんな記事があります。

Facebook等で「いいね!」されたときや、Twitter Cardsへの表示内容を設定する(OGP対応)


SNSで拡散されたときに、ブログについての概要を表示する機能なんですね。
これを読んで、さっそくOGPに対応しようと思ってcssを見ていたのですが、最初からそれらしいタグが入っていました。
デザインテンプレートによっては対応してくれているのかもしれません。
それならそれでいいのですが、タグがヘルプに書かれているものと微妙に違います。
どうすればいいんでしょうか?

OGP機能の確認



OGPタグが機能しているかどうかをチェックするサイトがありました。

OGPタグ・Meta情報チェックツール

ほかにもこういったサイトはあるようですが、とりあえず軽そうだったのでこちらで確認しました。
どうやらOGPは機能しているようです。
はじめから対応してくれているデザインテンプレートだったのですね。
あとは記事の編集画面の下のほうにある「記事の概要設定」の項目も、気が向いたときに書いてみようかなと思います。
これは記事ごとに書かなければならないから面倒くさいんですよね。
デフォルトのままでもいいような気もします。

グーグル検索・自動化されたクエリの注意点



こんな記事を見かけました。

Google検索が使えなくなるエラー「不正なクエリの検出」の注意点

「site:」でブログの表示を確認していたら、ペナルティーをもらってしまったという記事です。
ええっ、そんなことがあるんですね!?
いろいろな条件が重なったようですが、検索してペナルティーをもらうこともあるんですね。

この「site:」の検索って、僕も時々するんです。
この記事の方のように、リッチスニペットを確認したいときには、特に使いますよね。
何も考えずに使っていましたが、気をつけなければなりませんね。

構造化データが消える



ところで、サーチコンソールで構造化データについて、確認できますよね。
普通に更新していると、どんどん構造化データが増えていくんです。

でも、僕が運営しているブログのなかで、データがほとんどないブログがあります。
何回確認しても、アイテムすうが増えないんですね。
マークアップ自体はできているはずなのですが……。

こういうことって、よくあることなのか検索してみました。

構造化データのアイテム数が突然0になった - Google プロダクト フォーラム

いちおうあるみたいですね……。
でも0になるというのは珍しいようです。

そういうこともあるんだなーと、自分のブログも放置いているのですが、ふと思ったんです。
何かの拍子にペナルティーをもらっているのかもしれませんね。
不正なクエリのペナルティーも、意図せずにおきてしまいそうな状況でしたし……。

グーグルさんからなんの警告ももらっていないんですけど、そういうこともあるのかなあと思ったりしました。
まあ、実際のところどうなのかはわかりません。

いまブログの引越しをしています。



ススキ


ブログを再開したときの日記です



ゲームをいろいろやってみる日記

こちらのブログを再開したときの記事を引っ越してきました。
ゲームの記事だけ残して、ほかの記事は移動させようとしているのです。
まあ、削除してもいいのですが、せっかくなので記念に残しておきます。
ブログネタも、ちょっと参加してみたんですよね。
やっぱり続きませんでしたが……。

ライブドアブログ、復帰しました



久々にブログネタに参加してみます。
しばらくライブドアブログをお休みしていました。
ログインしていろいろ確認していたら、いつのまにかプレミアムプランになっていて、

「ええ? どういうこと?」

とびっくりしたのですが、プレミアムプランが無料になって、無料ユーザーは全員プレミアムプランになったんですね。
はい……自分で書いていて、ややこしいですね、これ。

なにはともあれ、便利になっているのなら不満はないです。
しかも、無料ですものね。
以前と変わっている機能も多いようです。
前のライブドアブログがどんな感じだったか、もうあまり覚えていないですが……。

ブログをまとめる



いま、いくつかあるブログをこちらのブログひとつにまとめているところです。
たくさんあると管理が大変ですからね。
昔の日記を読むと、懐かしいものもあったりして面白いですね。
本当にたいしたことは書いていませんが……。

なるべく毎日続けようとして、書くことがなくて大変だった記憶もあります。
無理して書くのもよくないですよね……。

記事の整理をする



昔の記事をひとつずつ確認して、整理をしていくのは楽しいです。
部屋の片付けにも似ていますね。
ブログの整理は何を片付ければいいのかはっきりしていますし、片付いたことがわかりやすいです。

部屋の片付けのときは、やることリストを作って、ひとつずつこなしていくと同じようにわかりやすくなります。
というようなライフハック記事をよく見かけるので、実行してみたりします。
これはなかなかうまくいきませんよね。
でもそういうことをちゃんとやったほうが効率がよくなるんでしょうね。
年末の大掃除のときにでも挑戦してみようと思います……。

でもうまくいかない



さきに済ましておけることはちょこちょこやって片付けているのです。
でも、結局あれもこれもやらなきゃいけないということがどんどん見つかります。
そうして、てんやわんやになったりするんですよね。

これは性格の問題ですかね。
年末が4ヶ月くらいあるといいなと思います。
……それはそれで大変かな。

引越しの参考記事



後から検索して見つけたのですが、ライブドアブログにはブログの引越しをサポートする機能もあるんですね。
こちらはライブドアブログ内の引越しについての公式記事です。

ブログのお引越し(livedoor Blog内)

こちらはほかのブログからの引越しですね。

他のブログサービスから引っ越しをする(インポート)

こういうサービスを使うと楽ですね。
特にライブドアブログ内で、独自ドメインに移動するときには役に立ちそうです。

ということで、だいたい引っ越しが終わりました。
ブログの書き方など、いろいろな記事を読んで参考にしました。
以前やっていたころよりも、かなりアクセス数は多くなっています。
でも、基本的にプレイしたゲームのことを書いているだけなんです……。
何か参考になるようなことを書けるようになるといいですね。

衣替えのタイミング



難しい



冬物を出すタイミングは難しいですよね。
毎年悩んでいます。
今年は特に難しかった気がします。
急に寒くなったり、そうでもなかったり、はっきりしない天気が続きましたからね。
けっこう迷いました。

洋服のタイミング



洋服は、とりあえず羽織るものを前もって用意しておくタイプです。
そこから天気に合わせて徐々に冬物の洋服を用意して……。
保険をかけておくという感じです。
こうしておけば、急に寒くなったときは、羽織るもので対応できます。

ことしは11月の終わりには用意していました。
寒かったですからね。

布団のタイミング



洋服はそれでいいんです。
布団が難しいんですよね。
冬用の毛布を準備するのが早いと眠りにくいし、遅いと寒くて眠れないし……。
これはどうにもならないですよね……。
急に毛布を準備するというのは、なかなかできないですし。

コタツやストーブは



あとは、コタツとかストーブですね。
最近は電気ヒーターを使っているので、押入れから取り出すだけです。
ただ、コタツはやっぱり組み立てと毛布の準備が必要ですね。
押し入れから取り出すだけではダメです。

コタツは気持ちいいんですけどね。
中で眠りたくなりますよね。
でもちょっと手間なんですよね。
書いているうちにコタツに入りたくなってきました。

無料で簡単に使える4つのキーワード取得ツール



赤い夕焼け


SEOに重要なキーワード



キーワードはSEOにとても重要です。
ブログの書き方を勉強していますが、そういう記事をよく見かけます。
検索されるキーワードを、タイトルや見出しなどに効果的に入れるといいらしいです。
そうなんですね。
ところでこのキーワードって、どうやって選ぶんでしょうか。

選び方について



ブログの書き方をざっくりいうと、狙うキーワードを決めます。
それから関連キーワードを探します。
そして、ひと記事に2、3種類のキーワードを入れながら記事を書くというようことのようです。

このとき、狙うキーワードは検索数や競合サイトの数などから考えて選ぶということらしいです。
なんとなくの流れはわかりました。
でも、実際にやってみないと、こまかいところはわからないですね。
かなり面倒くさそうですけど……。
しかし、検索数や関連キーワードをどうやって調べるんでしょう。

グーグルのツール



GoogleAdwordsに登録すると、キーワードごとの検索数などを調べることができるツールが使えるようになるらしいですね。

キーワード プランナー

こちらのキーワードプランナーというのがそのツールですね。
無料のツールですが、アドワーズに登録しなければ使えないようです。

無料で使えるツール



ほかにも無料で使えるキーワードツールを探してみました。
googleが提供しているもの以外にも、いろいろなツールがあるんですね。
そのなかでも登録の必要のないサイトを紹介してみます。

goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

こちらのサイトでは、Google・ Bing ・Yahoo!で検索したときの関連キーワードを調べることができるようです。
まとめて調べることができるんですね。
どんなキーワードで検索されているのかを知ることができます。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

こちらもそうですね。
うえのツールと同じです。
yahoo!は使っている人が多いですからね。
調べておいて損はないと思います。

検索順位チェッカー - Google、Yahoo、Bingの検索順位を簡単チェック!!

こちらは自分のサイトの特定キーワードでの検索順位を調べることができるサイトです。
キーワードを指定すると順位を教えてくれます。
順位が低いと表示されませんね。

SEO難易度チェックツール

こちらのサイトではキーワードごとのSEOの難易度がわかるらしいです。
試しに使ってみましたが、うまく表示されないこともありますね?
あまり検索されていないキーワードだと、うまくいかないようです。

という感じです。
無料で使えるものに限定しても、探してみるとけっこういろいろあるものですね。

雑感



ひとつ一つキーワードを調べて記事を書くと、ものすごく面倒くさそうです。
時間もかかりそうです。
全部の記事でやるのは無理ですね。
そこまでやるつもりはありません。
どういうことが重要なのか、自分なりにもう少し調べて、無理せずにできる範囲を探っていこうと思います。

どういうところに使うか



こうしてキーワードを調べたわけなんですけど、これってどういうときに使うのでしょうか。
ざっくりいうと、タイトルに使うといいようです。
キーワードをタイトルに入れえしまうんですね。
ブログ記事のタイトルっていうのは、とても大事なものらしいです。
ちょっとタイトルについても調べてみます。

読まれるブログのタイトルの考え方について



ストーンヘンジ


ブログの書き方



SEOだとか、ブログのアクセスアップだとか、そういう記事をときどき読んでいます。
こういうノウハウ的なものを読むのが好きなんですよね。
実際に実行するのは面倒くさかったりして、あんまりできませんが。

なかでもタイトルが大事だという記事をよく見かけます。
いろんなところで見かけるので、本当に大事なんでしょうね。
そのなかでも参考になるなと思ったサイトを紹介します。

タイトルについての記事



こちらのふたつです。


ブログを活性化する情報フィルタリングの2つの考え方|まとめ記事は情報をまとめる事ではない*ホームページを作る人のネタ帳

数字を入れましょうとか、文字数についてはよく書かれていますよね。
キーワードを入れましょうというのも、やっぱりみかけますね。

こちらの記事ではフィルタリングについて書かれています。
この考え方はわかりやすいですね。

ターゲットを絞ったタイトルや記事を書こうというのは読んだことがあるんです。
そうなんだな、と思って、しかしどうやってターゲットを絞るんだと思っていたのですが、フィルタリングと言われるとイメージしやすいですね。
フィルタリングをしていけば、ターゲットを絞ることにもなりますよね。

参考になりました。
だからといっていいタイトルがすぐに思いつくようになるわけではないのですが。
ときどき昔の記事をいじって、いいタイトルを模索していこうと思います。 

↑このページのトップヘ